奥の細道シリーズ

奥の細道MAP
場所 那古
現在地名 富山県新湊市
俳句 わせの香や 分入右は 有そ海
俳句(かな) わせのかや わけいるみぎは ありそうみ
句意 早稲の香りが立ちこめる中を、垂れ下がる穂をかき分けるようにして行く。その右手には、歌枕の「有磯海」が望まれる。
解説 市振の関所を通過し、黒部川を越え、那古の浦を経て、越中から加賀に入るときに詠んだ句です。熟した早稲から漂ってくる香りを詠んだのは、ここが豊饒の地であることを示しますが、「有磯海」が富山湾全体をさすのか、どこか特定の地を指すのかはよくわかりません。
■自治体リンク 射水市
(旧 新湊市)
http://www.city.imizu.toyama.jp/


戻る